ぺパーミントの殺菌力
2021.06.25
aroma.540
梅雨に入り高温多湿の日々が続いていますが、皆さまは食欲が落ちていたり、何となく
身体が重だるいと感じることはありませんか。
食欲がないときは、あっさりとした口当たりの良い物が欲しくなるものです。
私はそうめんが好きで、よく野菜やお肉をたっぷり添えて食べますが、
そんなときに欠かせないのがおろし正姜です。
そのピリッとした味と香りが食欲を誘ってくれます。

実は、日本人は昔から薬味として様ざまなハーブ(薬草)を利用してきました。
お刺身にはわさび、しその葉、ミョウガ。鰻には山椒など、その香りを楽しみながら
さらに殺菌作用も兼ねた活用をしています。

アロマセラピーで使用するエッセンシャルオイルの多くに殺菌、消毒作用があることをご存知でしょうか。
エッセンシャルオイルは植物の中から分泌されますが、この成分が植物自身を病害から身を守っているのではないかとも言われています。この植物の有効成分を私たち人間が着目し、アロマセラピーとして生活に活用しているのです。

ハーブティーなどでおなじみのペパーミントも、その殺菌力が活用される代表的な植物です。この時期、食中毒菌を殺菌する力がキッチン周りでも大活躍。
例えば、ペパーミントのエッセンシャルオイル入りのミストスプレーを吹きかけて、生ゴミやシンクの殺菌に。テーブルを拭き上げるときにも、アルコールとプラスして使うとスッキリと気分も上がります。

作り方は簡単。
薬局で売っている精製水と無水エタノールにペパーミントのエッセンシャルオイルを数滴入れるだけでできあがりです。お風呂場や下駄箱などの殺菌にもいいですね。

タアコバ銀座店ではアロマセラピストによるホームケアアドバイスを承っておりますのでお気軽にお声がけください。
本格的な夏が始まる前に、うっとうしい毎日を快適なアロマ生活に変える工夫をしてみてはいかがでしょうか。



アロマセラピスト
アロマ空間デザイナー
番田由美子


<銀座店>
〒104-0061
東京都中央区銀座2-3-6
銀座並木通りビル4階
03-5159-1626


コピーライト