呼吸と香り
2021.03.17
aroma.550
普段、意識しないで行っていることのひとつに呼吸があります。
皆さんはお仕事中や緊張して人と話すときなど、知らず知らずのうちに呼吸が
浅くなっていることはありませんか?
その半面、ヨガを行っているときなどや就寝前のリラックスタイムには、深くゆっくりとした呼吸になっていますね。
そう、呼吸はメンタルと深く結びついているんです。
とは言え、このコロナ禍でマスクをした状態では深い呼吸もなかなか難しいかもしれませんね。

そんな時、呼吸をスムーズにするために香りを利用してみるのはいかがでしょうか。
鼻や口の近くで肺にも近い部位のデコルテに、ユーカリやフランキンセンスなどの
エッセシャルオイルをホホバオイルにブレンドして、優しくのばしてみます。
そして、鼻から大きく息を吸って肺に酸素をいっぱい取り込みます。
すると、香りの助けでいつもより楽に呼吸ができていることに気がつくはずです。
さらに、お腹の上の方(肋骨の下あたり)にも、このブレンドオイルを広げながらお腹を引っ込めたりふくらませたりしてみましょう。

私はお風呂上がりの身体が温まっている時に、呼吸を意識しながら固くなっている肩や首にたっぷりと塗っています。
おやすみ前のちょっとした時間を利用して、一日の疲れを解消することができますよ。
自分だけの香りのボディオイルでセルフケアを日課にしてみませんか?


アロマセラピスト
アロマ空間デザイナー
番田由美子


<銀座店>
〒104-0061
東京都中央区銀座2-3-6
銀座並木通りビル4階
03-5159-1626


コピーライト